ハチミツ ニキビ

ハチミツでニキビが治るってホント?

 

にきびにハチミツって本当に効くんでしょうか?

 

にきびは毛穴に詰まった汚れやホコリにアクネ菌が繁殖して化膿した状態を指します。

 

白いポツポツの時にはつぶしたほうが早く直りますが、黄色くなったり赤くなったら触るのは厳禁です。

 

すでに化膿していますから、触ると余計に腫れてしまうので、そのまま化膿を抑える薬を塗ることになります。

 

このときに有効なのがマヌカハニーですね。

 

ハチミツではありますが、一般的なハチミツでは効果はないと思います。

 

少々値段は張りますが、マヌカハニーはのどの薬にも使えるというニュージーランドの民間薬ですので、ひとつあると安心です。

 

マヌカハニーは、マヌカの木から採れるハチミツです。

 

マヌカの木は、ニュージーランドの原住民マオリ族の薬木で樹皮は鎮静剤として、樹皮から抽出したオイルには、抗菌作用があると注目されています。

 

マヌカハニーも高い抗菌作用があり「ピロリ菌に対する効果」は学会で発表されています。

 

インフルエンザ予防にも有用ですし、のどが痛い時にはマヌカハニーを舐めるのもいいんですよ^^

 

ニキビに対しての使い方は、直接にきびにのせるという簡単な方法ですが、強力な殺菌力のおかげでアクネ菌の繁殖が止まり改善に向かいます。

 

ただ肌タイプによってはかぶれたりする心配もありますから、必ずパッチテストをしましょう。

 

またマヌカハニーほどではありませんが、普通のハチミツを使ったパックも保湿力が高く、ニキビ跡の改善にもいいですよ。

 

市販のハチミツ配合のパックもいいですし、洗顔するときに少しハチミツを混ぜるとモッチリした泡ができます。

 

普段使いでハチミツの効果を実感してみてくださいね。

 

ハチミツを選ぶときの注意点ですが、ハチミツ風のシロップもあるので間違えないようにしましょう。

 

できれば国産の、加熱していない純粋なハチミツを選ぶのが最も安心です。

 

マヌカハニーはニュージーランドかドイツ製品がいいようですよ。

 

こちらのマヌカハニーは空気をたくさん含ませクリーミーな状態にしてあります。